古銭を売るのはインターネットで

古銭を売る方法は?

以前書いた「古銭を入手する方法」や「偽古銭を掴まされないように」を読んだ人で

古銭を手に入れる方法はわかった、んじゃ売るのはどうしたらいいんだ?と思った方、

そうですよね、そっちも気になりますよね。

 

というわけで、今回は古銭を売る場所を紹介していこうかなと思います。

 

とりあえず結論ですが、インターネットがいいです。ネットオークションとか、ネットで査定をしてくれる古銭買取店とか。ネットの何がいいって、わざわざ外に売りに出なくてもいいっていう事です。つまり簡単ラクチン。

 

ネットオークションよりは古銭買取店の方がいいかな?ネットオークションもいいんですけど、知識がないと難しい部分がありますので。その点、古銭買取店の場合きちんとしたお店を選べば古銭を見せるだけのプロが査定をしてくれるので、コチラに知識がなくても大丈夫。逆に言えば、知識があれば自分でネットオークションに出すのも面白いかもしれません。

 

まあそんな感じで、もし売りたい古銭があったらネットで査定してくれる古銭買取店がオススメです。

 

 古銭買取店を利用するメリットとデメリット

では、ここで古銭買取店を利用するメリットとデメリットを紹介してみましょう。

 

まずは古銭買取店のメリット

・すぐ売れる、かも

・相見積もりをとりやすい

・値段に納得いかなければキャンセルできる

・専門店なら経験豊富な鑑定士がいる

・個人じゃなくてお店(会社)と取引だから安心

 

個人的に一番のメリットは、お店や会社と取引だから安心、っていうところですかね。やっぱり何事につけても安心が大事。ほんと。もしネットオークションとかで騙されたらたまったものじゃないので。

他のメリットは特に補足することもないので割愛します。

あ、念のため。これはちゃんとしたお店を選んだ場合です。ネットでも怪しいお店もあったりするので、そこはきちんと調べてから売ってくださいね。

 

※お店を調べるなら口コミサイトを見てみるといいかも、です

【検証】古銭の宅配買取サービスを7社徹底比較してみた| ヒカカク!

古銭買取のおすすめ店 - 口コミの評判が良いお店を紹介します

 

 

 次に古銭買取店のデメリット

・お店を通す分、最大値では売れないかも

 

このデメリットの部分はまあデメリットと言えるか怪しいんですけど、

例えば最大で100万円の価値がある古銭があるとして、ネットオークションの場合、知識と運があればもしかしたら「欲しい人」が100万円を出してくれる可能性があります。

でもお店の場合、お店は買い取った古銭を「欲しい人」にまた売るわけです。つまり

 

ネットオークション

・売りたい人 → 欲しい人

古銭買取店

・売りたい人 → 買取店 → (他のお店) → 欲しい人

 

とまあこういう風になるわけです。ここまで書いたら賢い人にはもうおわかりでしょう。そう、中間マージンが発生しちゃうんですよね。

だから、もしかしたらネットオークションで売ったほうが高く売れるかもしれない、というわけです。

 

ただこれ、デメリットとか書きましたが実は普通の事で、古銭に限らず何かを売ろうと思ったらどこかのお店を通すのが当たり前なんです。みなさんもゲームを売ったり、本を売る時の事を思い出してみてください。

 

どこに売りますか?欲しい人に直接売れます? 

まあ普通はGE〇とか古本市〇と言ったお店に売ることが多いですよね。

 

そういうわけで、デメリットはあるにはありますが、デメリットと言って良いのか微妙なところです。

 

 

おすすめの古銭買取店

インターネットで口コミや評判などを色々見てみたところ、古銭買取店の中では「スピード買取jpというお店の評判が良いみたいでした。

リサイクルの業界の中でもかなり大手のお店らしく、イメージキャラクターには今を時めく坂上忍さんを使うなど、会社の規模感が伺い知れますね。

古銭をどこに売ろうか迷っている人はスピード買取jpにお願いしてみるといいかも?

 

 

詳しく書けばもっとあるのですが、長くなってきたのでいったんここまでにしておきます。また時間があれば追記するかも?です!

 

以上、古銭を売るのはインターネットで、でした!